So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

パソコンがwi-fiを拾わなくなってしまいましたので・・・ [副業]

朝、パソコンでメールチェックをした時にはなんともなかったのですが、

金曜日の夕方、帰宅してみると、

主人が「パソコンがインターネットにつながらない」と一言・・・



え?


心の中で、(ついに来たか…汗)


スマホも家で通信する時にはwi-fiを経由してするようにしているのですが、

最近、私の格安スマホがwi-fiをひろわなくなっていました。

キャリアを通している主人のスマホはwi-fiひろってたんですけどね。


なぜ?と思いつつも

通信容量も契約内で収まっていたので、

何となく面倒くささも手伝って、そのまま放置していました。。。


そうしたら、とうとうパソコンまで・・・!?


薄々は気が付いていたのですが、

おそらくLANケーブルが劣化しているのかも、と思っていました。


日々の忙しさに理由を探して、見ない、気づかないフリをしていたのですが、

とうとう、その日がやってきたようです。



電気屋さんでLANケーブルを買ってくることにしました。


近所にあるエディオンに行ってきました。


LANケーブルなら、分かるよ!?[わーい(嬉しい顔)]とタカをくくっていたのですが、


いざ、店頭に行ってみると

・ストレート

・クロス


LANケーブルにも2種類あることを初めて知りました。


・・・クロスって?[あせあせ(飛び散る汗)]


クロスケーブルの方がお値段が2~30円高かったので、

クロスケーブルの方が良いものなのかもしれない。

と思い、クロスケーブルを握りしめてレジへ。



でも、買う前にやっぱり不安だったので、店員さんに聞いてみました。


「ケーブルにクロスとストレートってあったのですが、何が違いますか?」


そしたら、その時のレジの店員さんもよく分からなかったみたいで、

詳しい人に聞いてきてくれました。(ホッ、私だけは無かった…^^)


そして答えは、

「僕も、よく分からないのですが、 ストレートの方が一般的なんだそうです。」


「!?(°□°;)一般的・・・?」


でも、店員さんもよく分からないのだから、しょうがないかなぁと思って、

とりあえずストレートケーブル買ってきました。


そして、wi-fiのルーターのコンセントを抜いて、古いLANケーブルを外し、

wi-fiのルーターと光回線のルーター(モデム?)とを新しいLANケーブルで繋いで、

ルーターのコンセントを入れる。


その瞬間、スマホがwi-fiひろって、wi-fiのマークが付きました!!


すごい!なんか、ちょっと感動[ぴかぴか(新しい)](私にもできた[黒ハート]


と、感動を噛み締めながらパソコンを立ち上げたのですが・・・



これが、一筋縄ではいきませんでした。[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]



我が家のパソコンは、Windows10にアップグレードしてしまっていたので、

あちこちとボタンが効かなくなっていました。


そしてなんと、無線を拾うボタンもきかないではありませんか[あせあせ(飛び散る汗)]


もうすでに、夜の8時・・・サポートデスクも電話繋がらないよなぁ。


その日はスマホがつながっただけで良しとして、

ということで、続きはまた明日です~~



LANケーブルのストレートとクロスの違いを調べてみました。

以前はパソコンとパソコン、ハブとハブ、のように同じ機器をつなぐときには、

クロスケーブル、パソコンとハブ、のように違う種類の機器をつなぐときにはストレートケーブル、

というように分けて使われていたそうです。

今は、機材の認識力が高まったので、全部ストレートケーブルで繋いでも支障がなくなっているそうです。


今ではストレートケーブルの方が汎用性があって、ほぼすべての機材でストレートケーブルが使えるようになっているそうですね。

古い機材の場合には、クロスケーブルとストレートケーブルを厳密に分ける必要がでてくる場合もあるようですが、今はストレートでだいたい支障なく繋がりますし、クロスケーブルのほうが、繋ぐ機材とかの種類もあって、注意が必要だ、と言うことでした。


つまりストレートケーブルの方が「一般的」ということですね^^


最初は、エディオンの店員さんが説明不足なのかと思いましたが、

素人に長々と説明するより「一般的」と伝えてもらって、あっさりと分かりやすかったですね[ひらめき]

納得です!![わーい(嬉しい顔)]



今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | -